ワシントンソフト研究所ロゴ ワシントンソフト研究所タイトル
メニュバー

『マルチクリック番 2.0』−紹介

Windowsで できない、複数マウスの同時クリックをしたい

メイン(マウスフォームあり)  Windowsでは、一つのマウスのみ標準対応しています。
 もし複数のマウスをPC(パソコン)に接続したとしても、認識されるのは一つのみです。

 しかし、「複数のマウスを同時クリックしたい」、という声は多々あります。
 それを、『マルチクリック番 2.0』は 疑似実現できます。

 原理は、マウス代わりになる「マウスフォーム」を画面に複数配置させ、それを短時間に順番にクリックさせていきます。
 PCが認識できる最短の猶予時間に設定しますと、瞬時にクリックされていきますので、あたかも一度にマウスクリックしている、つまり複数のマウスを同時クリックしているような、アクションを実現できます。

手間暇かかる指定位置・指定時間を、自動化してマウスクリックしたい

メイン(マウスフォームあり)  マウスを指定位置に、指定時間ごとにクリックするのは、大変手間がかかる作業です。

 『マルチクリック番 2.0』は、PCが正常稼働していれば、24時間 何日間でも、定期的にクリックし続けることが可能です。

 連打も対応していますので、ダブルクリック等は お手のものです。

クリックさせるパターンを、複数持ちたい

計画パターン  ある処理は このパターンで、またある処理は このパターンで、というケースが多々あります。

 『マルチクリック番 2.0』は 複数の計画パターンを、任意に切り替えできる機能を搭載いたしました。

 設定で、その計画パターンをずっと記憶させておくことも可能です。

 複数の計画パターン機能で、大いなる効果・効率をあげてください。

とにかく、マウスクリックを連打したい

設定  何十回と マウスクリック連打したい場合があります。
 実行しますと、疲れたり、クリック箇所がずれたりする場合があります。

 そんな場合は、正確無比の『マルチクリック番 2.0』にお任せください。

 設定で 連続マウスクリック猶予時間を最短にしますと、ほぼ同時クリック連打できます。

 例えば、指定箇所で 連続数を"50"としますと 50回連打となり、"2"としますと ダブルクリックとなります。

快適な最新版自動更新

自動更新  最新版の更新ですが、『マルチクリック番 2.0』では起動中に最新版がないか確認を行い、あれば自動的に最新版に更新して再起動する、自動更新機能に対応しております。

 これにより、ほとんど手間なく、常に最新の状態を保持できます。

もっと、特殊な挙動を実行したい

 『マルチクリック番 2.0』は、希有な分野の特殊ソフトですが、さらに特殊な挙動をお望みの場合、カスタマイズ開発で対応できる可能性の高いソフトです。

 その場合、お客様ご希望仕様に対応させていただくカスタマイズ開発より、遠慮なくご連絡ください。
 ご依頼いただくまでは、ご相談や御見積等はすべて 無料です。 カスタマイズ開発アイコン

 三角マークカスタマイズ開発はこちら

上へ
上へ トップ 紹介 サンプル スペック 価格 体験版
Copyright(C) Washington Soft Laboratory Co.,Ltd. All Rights Reserved.