ワシントンソフト研究所ロゴ ワシントンソフト研究所タイトル
メニューバー

オーダーメイド開発 開発参考資料

 アプリ開発/ソフト開発では、開発区分により、下記特徴がございます。


開発区分 ○ メリット × デメリット
クラウドアプリ
開発
マルチデバイス(PC/タブレット/スマートフォン等)
 に対応
◇TPOを選ばない
◇ネット環境が必要
◇Windowsソフトに比べ、
 機能が劣る
◇サーバー運用費が必要
環境が限られるスマホアプリよりも汎用性が高いです。
Windowsソフト
開発
高機能を実現できる
◇高速処理できる
◇信頼性が高い
◇高セキュリティを実現できる
◇永年の実績で 高安定性
◇Windowsのみ対象
汎用業務用ソフトの多くは Windowsソフトです。
ハイブリッド
開発
◇クラウドアプリとWindowsソフトの良いとこ取りができる ◇ネット環境が必要
◇サーバー運用費が必要
Windowsソフトは、弊社サーバー内で常時稼動させます。

※クラウドアプリ(及びハイブリッド)開発のサーバー運用費ですが、(ライセンス料込みの)弊社開発サーバーを使用することにより、安価運用を実現しています。
TEL:06-4560-3085

開発フォーム入力ページ   (受付時間:24時間対応)
上へ
上へ トップ 開発コース 開発手順 参考資料 開発依頼
Copyright(C) Washington Soft Laboratory Co.,Ltd. All Rights Reserved.